Continue? .Shachi

続いたら奇跡

【スポンサーリンク】

女の子だからってちんちんって連呼してもいい

スポンサーリンク

2016年末から星野源の大ファンである。

2017年は毎週ほぼ欠かさず「星野源オールナイトニッポン」を聞いている。

www.allnightnippon.com

星野源は幼少の頃からFM/AMを常に聞いていて、中学生の頃は「コサキンDEワオ」を毎週録音し、2時間かかる通学列車の中で毎日それを聞いていた程のヘビーリスナーだった。

星野少年は「コサキンdeワオ」に命を救ってもらった、とすら発言している。
(情報源は山のようにあるが、本人発信の確かなソースが現時点で見つけられなかったので気になった方は自分でその情報を探してほしい)

そんなラジオ愛の深い彼が毎週放送するオールナイトニッポン。まじめに音楽の話をすることもあれば、ラジオで絶対NGといわれるらしい?食べ物の租借音をリバーブ付きで全国放送してふざけて喜ぶなど、なんかふり幅がでかい。でかすぎて笑ったり感銘を受けて時に涙したり、リスナーは大忙しである。
投稿する際に使うラジオネームは、童貞の方は「チェリスナー」、処女の方は「ピーチネーム」、卒業された方は「ヤリーネーム」とリスナー自ら名乗りでたりする。これも星野源の提案で始まった。

そんな番組に先日(2017/10/17)、生田斗真がゲストにきた。

星野源のオールナイトニッポン|毎週火曜 25:00~27:00|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

初っ端から深夜の男の子談義って感じで楽しい。

スタジオに入った生田さん。

まずは、スタジオ内の時計の横に置かれた、

オリジナルTENGA型貯金箱が気になるようでして…

 引用源:星野源オールナイトニッポンブログ2017/10/17ブログ

 終始中学生のようなくらだない*1話が2時間続き、とても楽しい回だった。
当然、リアルタイムに寄せられるリスナーの質問、感想も下ネタばかりになる。
「星野さんと生田さんは、中身が入れ替わったら何をしたいですか?」
「とりあえず俺は斗真のちんちんのデカさを確認する」by星野源

「口とおっぱい、一生キスできないとしたらどっちを選ぶ?」
「え、、、、悩む、難しすぎる…でもやっぱりキスしたいよね」←5分くらい二人で真剣に悩んでいた。バカじゃないの。笑*2

番組後半の2時半なんて、ちんちんとおっぱいの連呼だった。
そんなとき、ある女の子リスナーから「ちんちん」を3回ほど使ったとても面白い感想が届いた。
二人とも大笑いしながら、生田斗真は「女の子なんだからちんちんって言っちゃだめ!(笑)」と軽くたしなめた。
するとそこで星野源が「俺、女の子だからちんちんって言っちゃダメって言ったことないわ!そうか、だめなのか、斗真ありがとう(笑)」と応答した。
この何気ない会話、一言だけど私はそこに感銘を受けた。


生田斗真の発言はごもっともである。一般的に女の子はちんちんって言っちゃだめと教わる。私もちんちんと言葉にするときは少し勢いがいる。

しかしだ、なぜ女の子はちんちんって言っちゃいけないのだろうか。
ちんちんとうんこほど面白い言葉はない。


「ちんちんちんちんちんちんちんちんちんちんちん」


↑ちょっとフフッてなりませんでしたか?(不快でしたらごめんなさい)
こんなに面白い言葉を女の子だけ使っちゃいけないなんて、不便だ。
面白い言葉なんだから、私は積極的に使いたい。笑顔は健康に良い。
星野源はくだらないことが大好きである。「くだらないの中に」という曲まで出しちゃうくらい、くだらないことが好きである。そこに性別の差はない。
「Famili Song」のPVにもそんな感じの表現が含まれている。

youtu.be

少なくとも星野源オールナイトニッポンでは、女の子でもちんちんと書いてメールを送っても全く問題ない。
個人的には、男女関係なくちんちんって言って笑いあう日が当たり前の世の中になればいいなぁと思っている。これはもう少し真面目な言い方で何かの機会にもう少し掘り下げて考えてみたいと思う。

今日はこの辺で。
読んでくれた方、ありがとうございました。ちんちん。

*1:「くだらない」と「ばかじゃないの」は当番組では最高の褒め言葉として使われる

*2:バカじゃないのは当記事でも褒め言葉です