Continue? .Shachi

続いたら奇跡

【スポンサーリンク】

びっくりした

スポンサーリンク

始めたばかりではてなブログという機能にあまりなれていないのだが
定期的に「今日のあなたは○○PV(ページビュー、このブログが見られた回数)です」とはてなからメールが送られてくる。
やめてくれ、なんか意識しちゃうじゃないか。

意識しちゃうと、「なんか有益なこと書かなきゃ」等焦ってしまう。
でも、そもそもこのブログって有益なことを書こうなんて1mmも思ってないし、
まず続けることが第一の目的だということを自身で忘れないでおきたい。

ブログタイトルの「Continue?.Shachi」、Continue?とわざわざハテナをつけたのは、
続くか続かないかわからないけど、続くといいなという自分自身への淡い期待をもって名づけた。
(あと星野源の2017年ライブツアータイトル「Continues」だったことにもかけている)
(星野源がいなければ、ライブContinuesに参加していなければブログどころか生きているかも怪しかったので、感謝の意をこめてブログタイトルはContinuesを引用した)

病気を患い一時期文字が一切書けなくなり、何も考えることができなくなった。
悔しかった。段々と回復してくるとともに、自分の思いを何かの形で発信したくなり
ツイッターを始めて、もっと脳をトレーニングしようと思ってブログを始めた。

思いを綴ることができるって嬉しい。
浮かんでは消え、伝えたいことがあっても文字として、言葉として伝えることができずに歯がゆかった、悔しかった、空しかったあの頃を思い出すと、
こうやって朝起きて「あ。これ書こう」と思ったことをパソコンにひたすらタイピングしていく、タイピングしている間に忘れそうなことも、しっかりと思い出しながら思いを書き綴ることができる。
こんなに嬉しいことはない。

冒頭のPVの話に戻るが、ブログ管理画面に戻るとお知らせランプが点滅して気になってしかたがないので諦めてあけた。
そしたら、以下の数字が目に飛び込んできた。

f:id:shachilog:20171203072317p:plain

えぇぇぇぇ((((((ノ゚⊿゚)ノ

なんでやねん。
やだ、4桁ってすごくない?
意味わからなくない?
いや、大した数字ではないかもしれないが、私的には4桁ってすごい。意味がわからない、興味を持ってくれた人がいるなら嬉しいやら恐縮やら、そんな思いである。


人間とは煩悩の多い生き物で、「・・・もっとPVほしいな」と思う自分がいた。


これはうつ病の私にとって思いがけない感情だった。
続けることが目的で、誰にも見られなくても構わない。


ただ、読んで面白いと思ってもらうこと、もし誰かの何かの参考になるなら頑張って続けたいと思ったこと、これはほどよいプレッシャーである。
プレッシャーが一切ダメだった私にとっていいリハビリになっている。
気にしすぎると「何かいいネタ探さなきゃ」って力んでへたってしまいそうな気がするので、そこは自分のペースを守りたい。自分のリハビリのために続けることが一番の目的なのだから。

ただ、読んでくださった方が私の励みになっていることは確かである。
何の価値もないと思っていた自分に少しだけ自信がついた。


読んでくださり、本当にありがとうございます。感謝。