Continue? .Shachi

続いたら奇跡

【スポンサーリンク】

二階級特進

スポンサーリンク

先日夫が試験に落ちて激しく落ち込むということを書きました

www.shachiblog.com

今夫が行っているESLはレベル別にクラス分けされていて、レベルを上げるためには試験にパスしなければなりません。
レベルが上がると無給インターン、さらに上がると有給インターンの資格が与えられるので早く経験を積みたい夫にとっては早くレベル上げをしたいわけです。

しかし、周りのクラスメートたちも試験に落ちまくったりしているので先日試験に落ちた際は「ゆっくり行こう・・・焦ってもいいことないんだから」と私に話しかけているのか自分に言い聞かせているのかよくわからない声のトーンで呟いていました。

で、先日定期試験があり受けてみると・・・

100点中85点(70点以上で合格)で楽々合格!

やるじゃん。

さらに、点数が良すぎるので次のレベルのテストも受けろ、と翌日さらに上のクラスの試験を受け、

それもパス!

結果、二段跳び合格となりました。

なぜ一ヶ月でこんなに伸びたかと言うと、おそらく毎日ボランティアに行ってネイティブと話しているからだと考えられます。

ESLの授業ももちろん大切なんだけど、それ以上にネイティブ同士の会話を聞きそれになんとか入ろうとする姿勢が、日本人が苦手とするリスニング・スピーキングを伸ばしたのではないかと個人的に推察しています。

いやー、レベルが上がって何が嬉しいって

お金が浮くこと。(切実)

ESLに行く期間が延びれば延びるほど無職期間が長くなり、無収入の期間も必然的に増えるので結構死活問題でした。(本人は別の道も視野に入れていたようだけどそれでも苦しかった)

二段階パスしたことで先月の遅れを取り戻すことができました。 

よかった~。一安心です。