Continue? .Shachi

続いたら奇跡

【スポンサーリンク】

Youtuberになってみた

スポンサーリンク

先日、Youtuberデビューしました。

もしよければ登録してね

www.youtube.com

 

きっかけ

1.娯楽がオンラインのものしかない。

日本に居た頃も大してテレビは見ない方でしたが、ここに来て全然見なくなりました。

というのも、そもそもアメリカはテレビはケーブル放送がメインで(うちのアパートもそう)契約料が$100(11500円くらい)超えです。その分色々な番組が見れるのですが、英語があまりわからないので見たい番組もそんなになく(後ろ向きすぎる理由)、あえて契約しようという気にはなりませんでした。

さらにアメリカの若い世代でもテレビ離れという現象は起こっているらしく、周りの人もテレビは持っているけどそれでNetflixを見ると言います。

というわけで家の娯楽はもっぱらインターネットになりました。

Netflixも楽しいんだけど、それでも英語チャンネルが多いので日本語を求めて必然的にYoutubeを見る時間も多くなります。

 

2.自分もやってみたい、というジャンルを発見した。

”vlog”という言葉をご存知でしょうか?ビデオ版ブログのことをvlogと言うそうです。Youtubeをきっかけにこの言葉が生まれ、近年vlogを始める人が劇的に増えているという噂を耳にしました。実際、私が好きなYoutuberもvlogとタイトルをつけた動画を頻繁にアップしています。

何気ない日常を動画に残し、世界に発信する。

特に大きな目的もなく、淡々と一日が過ぎていく動画が多いのですが意外と知る機会が少ない他人の1日を垣間見ることができてとても楽しいです。

自分の生活も、もしかしたら他人の興味を持ってもらえるのではないか…?と思い、動画を撮ってみることにしました。

実際にやってみた

第一弾がコレです

youtu.be

 

近所のコストコに買い物に行く様子をスマホで撮影してみました。

トータル40分くらい撮影をして、adobeのスマホアプリで編集していきます。

play.google.com

 

このアプリでは字幕などは入れられないので、データをPCに移してAdobe premire pro ccというソフトで更に編集します。

動画の編集が終わったら、サムネイル(Youtubeの動画一覧などで表示される画像)を作ってアップロードしてツイッターで見てね!と声をかけて終了。

 

編集作業だけで12時間くらいかかりました。

 

わかったこと

youtuberは編集がきつい、という話を聞いたことがありますが、実際やってみると本当でした。自分の顔、他人の顔が映っている部分はカットしたり、BGMはどうするか、どのくらいの長さにするか、視聴者に1秒でも長く見てもらうにはどうすればいいのか、とにかく考えることが山ほどあります。

たくさん頭を使って苦労して編集した動画が全然見られないとやる気も半減する、ということもわかりました笑

また、ブログよりvlogの方が伝えられる情報がとても多いです。百聞は一見にしかず、ならぬ百読は一見にしかずです。

 

モチベーションは何か

1.ワンチャン大ヒットの野望

Youtubeの魅力は何と言っても宝くじ的要素があることです。

本当にちょっとしたことでバズにバズりまくる可能性もある…ので宝くじを買う感覚で続けてみたいと思っています。

 

2.編集ソフトマスターになりたい

もうすぐ帰国にあたり再就職を考えているのですが、派遣を探したときにフォトショ・イラストレーター・動画編集ソフトを使える人はいくらか賃金が高い傾向であることに気づきました。再就職に有利になればいいなと思い、練習を兼ねて動画を作っています。

 

3.マーケティング的思考

これまで6本動画をあげてきましたが、タイトルやタグの付け方、動画の時間、サムネイルなど人に見てもらうための工夫はいくらでもあるそうです。「どうしたら興味をもってもらえるか」という思考を鍛えることで、もしかしたらマーケティング系の仕事もできるようになるかもしれないと目論んでいます。(無謀)

 

4.英語の勉強

Youtubeには自分で字幕をつけることができます。(他人にボランティアで字幕をつけてもらう機能もアリ)

私の動画は声は入れず、基本的に日本語字幕をつけているのですが外国人の人にも見てもらえるよう英語字幕をつけようと思っています。5分程度の短い動画の字幕で、ほとんど文も出てこないような動画ですら翻訳が難しい(TT)

ここに住んでいる上でも英語はとても大事だし、帰国しても英語ができると仕事をする上でアドバンテージがあるので頑張って英語字幕を付けています。

 

5.人に見せるという意識

動画を撮り初めて気がついたのですが、時々映り込む自分の顔や体型がとにかくひどいのです。

いかんせん普段引きこもりなので顔がたるんでいるし、姿勢も悪いし…鏡で見るより人に見せる動画に映り込む自分を見る方が美容やダイエットに何万倍も効果があるような気がしています。

 

というわけでチャンネル登録お願いします

上で長々と小難しそうな理屈書きましたが、やはり人に見てもらえると単純にとても嬉しいものです。

最後にもう一回、動画のリンクを貼らせてください笑 

www.youtube.com

長文を読んでくださり、ありがとうございました!